« マラソンとビオフェルミン | トップページ | 前略 ペンギン村から »

2013年2月 1日 (金)

マラソンとビオフェルミン 2

私的には、実はもっと知れ渡っている話だと思っていました・・・

「暗示療法・・・?」とコメントを寄せて下さったNさんは同じ兵庫県民。

このブログを読んでくれている同級生(中学校は同じ 小学校は別)は

聞いたことない。と。

一緒にいたもう一人の同級生( 一学年3組の小学校で同じ学年 当時クラスは別)も

聞いたことない。と。

ええ~~~~~!!! 

うちのクラスだけの超ミクロな範囲のみのブームだったの!?

30年以上たってからわかった衝撃の事実・・・!?

その当時の私はビオフェルミンのおかげで横腹が痛むことなく

同学年女子五十数人中/6位という自己ベスト成績を出すことが出来たんですよ!!

・・・おおぅ・・・(-.-) どういうこっちゃ

五十数人中/6位 はちょっと自慢だったのですが、

むすめが学年女子4位だったそうで表彰状をもらってきました(^O^)

すごいやん!!

(きっと、私に似たのねshine

« マラソンとビオフェルミン | トップページ | 前略 ペンギン村から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1358605/49100586

この記事へのトラックバック一覧です: マラソンとビオフェルミン 2:

« マラソンとビオフェルミン | トップページ | 前略 ペンギン村から »